Sponsored Link

エアコン掃除は、自分でもできる範囲でこまめにしておくのが吉

エアコン掃除
夏になれば、フル稼働してしまうことの多いエアコンですが、お掃除こまめにやっていますか?

暑くなってきて慌ててつけたら、いやーな臭いの風が出てきたこと、ありませんか?

実は、私はこれで毎年悩んでいるんですよね。

という訳で、何かと大変そうなエアコン掃除ですが、自分でもできる掃除のやり方について、簡単にまとめてみました。

エアコン掃除をしないと、エアコンの中はどうなってるの?

エアコン掃除

エアコン掃除をしないでいると、まず単純にフィルターなど各部に埃が溜まりますね。

また、温度差で吹き出し口などに水が付きやすいので、カビの温床になってしまっています。

シーズンになってエアコンをつけたらいやーな臭いがする、というのは、このカビが原因の場合が多いのです。

また、臭いだけでなく、エアコンの風に乗って部屋中にカビの胞子を撒き散らしてしまうことになるので、やはりこまめな掃除が欠かせませんね。

エアコン掃除 自分でできる範囲はどこまで?

自分で

では、エアコン掃除はどのくらいの頻度でやればいいのでしょうか?

  • 使っているシーズン中なら1ヶ月に1回
  • 使っていないオフシーズンは3ヶ月に1回
  • フィルターは、使っている時期なら2週間に1回

が目安になります。

それでは、エアコン掃除の中で、自分でできる範囲はどこまででしょうか?

  • エアコン周り
  • フィルター
  • ルーバー

この辺りまでと考えておきましょう。

エアコン内部のカビや埃などは、自分で簡単に掃除をするという訳にはいきません。

エアコン洗浄スプレーなど市販のものを利用すればできなくはありませんが、使い方を間違えると故障の原因になるので、注意が必要です。

エアコン掃除を自分でやる前の準備

エアコン掃除

まず、掃除を始める前に、コンセントを抜いておきましょう。

掃除中の誤作動で、怪我をしたりする恐れがあります。

エアコンの下や周辺のものは、離れた場所へよけておきましょう。

マスクをしておくと、埃やカビを吸いこまずに済みますよ。

必要な道具は、フィルターの埃を吸う掃除機、使用済みの歯ブラシ、拭き掃除するための雑巾と水、などです。

エアコン掃除を自分でやる時の手順

自分で

エアコン掃除の簡単な手順は、

  • エアコンの外側の埃やごみを、固く絞った雑巾で拭き取る
  • 前面のパネルを外し、パネルとフィルターの汚れを取る
  • 吹き出し口やルーバーの汚れを拭き取る
  • 電源を入れて、送風運転を行う

となります。

以下、具体的に見ていきましょう。

エアコンの外側や前面パネルなどの拭き掃除

まず、エアコンの外側やパネル部分に掃除機をかけましょう。

埃やごみが舞い散るのを防ぐことができます。

雑巾は、固く絞ったものを使い、水拭きの後は乾拭きをしましょう。

よく絞っていない雑巾だと、水分がエアコン本体に入り込み故障の原因になります。

フィルターの掃除

フィルターは、捩じったり引っ張ったりせずに取り外します。

最初に、フィルターの外側から掃除機をかけます。

内側から掛けると目詰まりの元になりますので、注意してくださいね。

掃除機で取りきれなかった埃などは、使い古しの歯ブラシで軽くこすると良く取れますよ。

次に、水洗いをします。

浴室でシャワーを使い、必ずフィルターの内側から水を掛けます。

外側から水を掛けると目詰まりの元になりますから、注意してください。

水洗いしたフィルターは、陰干しして乾燥させます。

吹き出し口とルーバーの掃除

吹き出し口を掃除するときは、ルーバーを指で回して中が見えやすい状態にします。

もう一度、エアコンのコンセントが抜けていることを確認してくださいね。

ルーバーを下に向け、固く絞った雑巾を指に巻き付け、中に指を入れるようにして汚れを取ります。

汚れがひどい時には、中性洗剤を薄めたもので拭いた後、必ず水で仕上げ拭きをします。

洗剤の成分が残っていると、汚れがついたりカビが発生したりする原因になります。

掃除が終わったら

しっかり乾燥させたフィルターとパネルを取り付けた後、コンセントを差し込みます。

エアコンを『送風』運転にして、20~30分かけてしっかり中を乾燥させます。

まとめ

エアコンの内部の掃除も、DIYでできなくはありませんが、ある程度の知識が必要になります。

まずは、日ごろのお手入れをこまめに行うことで、内部の汚れを付きづらくすることを心掛けてはいかがでしょうか。

それでも臭いや汚れが気になる場合には、業者にお任せすることも考えてみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ