Sponsored Link

掃除が大変?机の上をきれいに保つ掃除方法

掃除 机の上

家の中の掃除で、意外と困ってしまうのが机の上です。
リビングテーブルや仕事用のデスク、子供机など、なぜか物が積み重なって掃除しにくくなってしまうと感じた事もあるのではないでしょうか。

やはり机の上は、きれいに整理整頓されている方が気持ちも良いですし掃除だってしやすくなりますよね。

ここでは、机の上を掃除するコツやきれいな状態を保つ方法を紹介したいと思います。

机の上が汚くなる原因とは?

掃除 机の上

机の上が汚くなる原因は一つ!机の上に物をどんどん積み重ねてしまうからです。

鏡やハサミなど、よく使う物は所定の場所にしまわずついつい机の上に置いてしまいがち。

どうせ後でまた使うから片付けなくてもいいよね!

こういった気持ちの積み重ねが、机の上を汚してしまっている最大の原因なんです。

あとで片付ければいい、今忙しいから明日やろう、などと思っていてはいつまでも片付きはしませんし、いつの間にか机の上が物置き状態になってしまうんです。

汚くなると、最後には掃除するのが面倒だと感じてしまうようになり、なかなか掃除にとりかかろうという気持ちにならなくなりますよね。

ついつい置いてしまうという行動に気を付けるよう意識するだけで、机の上はきれいな状態を保つことが出来るんです。

机の上を掃除し整理整頓する3つのコツ

掃除 机の上

1 机の上に物を置かない

まず第一に、机の上に物を置かないように意識していきましょう。

またすぐに使うであろう物でも、所定の場所にきちんと片付けるのが基本です。

1度きれいになると、その状態を維持しようという気持ちに切り替わります。

2 使わない物は思い切って捨てる

雑誌やノートなど、もう読まないし必要なくなったものでも、「いつか使うだろう」といって残してしまっている人も少なくありません。

そのような物は思い切って捨ててしまいましょう。
断捨離するだけで、物も減り机の上はもちろんお部屋自体もスッキリ片付きます。

3 机周りにハンディモップを置いておく

いくら机の上に物がなくなったといっても、ホコリが溜まってしまっていてはとてもきれいになったとは言えません。

気づいた時にサッとホコリが取れるハンディモップを机の近くに置いておけば、いつでも掃除出来ます。

これだけでも机の上を掃除したんだ!という気持ちになりますよ。

リビングの机の上は常にきれいにしておこう

掃除 机の上

生活の中で1番よく使うのがリビングです。

朝食を食べた後の食器や調味料などをそのままにしたりしていませんか?

新聞を読んだらそのまま机の上に置きっぱなしにしてしまったり、何か物がおいてあるとつい机の上に物を置いてしまうようになります。

気持ち良く生活するためにも、まずは机の上に物を残さないようにしましょう。

物がなくなったら台ふきんできれいにする…、これが基本なのですが、部屋の掃除が終わって、最後に机の上をふきんで拭いた方が良いです。

掃除をするとホコリが舞い上がってしまうので、せっかくきれいにした机の上にも、またホコリが!なんて事になってしまいます。
基本的に拭き掃除は一番最後に行うと良いですよ。

もちろんホコリが気になったらその都度ふきんで拭いておきましょう。

机の上を掃除したくなるアイテム

こんな掃除機があったら机の上を掃除したいと思いませんか?

世界中で人気の掃除機・Henry君とHettyちゃん。

人気者があなたのデスクをお掃除します♪

子どもたちが自分の机の上を掃除したくなるアイテムはコチラです。

可愛いてんとう虫型の卓上ハンディクリーナーです。

パソコンのキーボードやデスクまわりのほこり、
消しゴムかす、食べ物のかすなどを

簡単に掃除することができる、
とっても便利なハンディクリーナーです。

こんなお掃除アイテムも活用して、楽しく机の上のお掃除をしましょう。

まとめ

机の上って何故かいつの間にか散らかってしまってるんですよね。
机の上に物が置いてあると気付いた時点で、すぐに片付けを行うのが理想的です。

机の上というのは比較的簡単に掃除を行える箇所なので、少し意識するだけですぐにきれいになりますよ。

ホコリがあればすぐに拭く!
こうするだけで机の上は清潔に保たれます。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ