QLOOKアクセス解析
Sponsored Link

酸素系漂白剤だけで洗濯機掃除

洗濯機からゴミや黒かびのような汚れが見えてきたら

洗濯機の掃除をしなくてはいけないサインです。

 

プロの掃除屋に依頼すると1万5000円くらいかかります。

本当にひどい汚れの時には、プロに頼んだほうがいいですね。

 

でも、まず自分でできることをやってみましょう。

酸素系漂白剤だけ準備すれば、洗濯機はかなりキレイになるんですよ。

洗濯機掃除

 

では洗濯槽クリーニングの方法を説明していきます。

1,洗濯機に50度ぐらいのお湯を高水位でためます。

お風呂の残り湯が熱いうちに使うといいですよ。

 

2,酸素系漂白剤を500gくらい入れます。

酸素系漂白剤は何でも大丈夫ですが、リュウジも使っているお勧めはコチラです。

→ シャボン玉 酸素系漂白剤

 

3,洗濯機の洗いコースで3~5分攪拌してください。
4,そのまま一晩置いて、つけ置きします。

このつけ置き時間がポイントなので、しっかり時間の取れる時に掃除しましょう。
5,朝になったらそのまま、洗いを5分くらい行ない、排水、脱水までしてください。
6,そしてもう一度洗濯層にきれいな水を入れて、洗い、すすぎ、脱水をします。

 

これで洗濯機の洗濯槽の内側についた汚れがかなりキレイになったはずですよ。

酸素系漂白剤だけの簡単洗濯機掃除、ぜひ試してみてください。

 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ