QLOOKアクセス解析
Sponsored Link

重曹・クエン酸お掃除、基礎ステップ

「化学的な洗剤に頼らない、安全な掃除」というコンセプトから注目されている、
クエン酸(酢)と重曹のお掃除。

小さなお子さんやペットがいるご家庭、
環境に優しい生活をめざす方々の中で浸透してきました。

ですが一方で、見慣れない方には

「そんな食品を使った掃除で、本当に綺麗になるの?」
と当惑してとられることも多いものです。

私自身も知識としては知っていたものの、実際に体験してみるまでは疑問でした。

ハウスクリーニングではプロ用の洗剤を使用するため、重曹やクエン酸は未体験でした。

掃除

しかしある時、お鍋を強烈に焦がしつけてしまったことがあったのです。

これは洗うのが大変だわ…とため息をついて水につけたのですが、
その時ふと重曹が目に入りました。

お菓子を焼くのにいつも使っている、食用重曹です。

「そういえば重曹は、焦げ付きにいいって言ったっけ…」

駄目でもともと、と大さじ数杯分をざらざらとお鍋に入れておいたのです。
数分後、手で触れるとその焦げ付きが「ぬるりっ」ときれいにはがれました。

こ、これは?!と目をむいて確かめ、
「重曹お掃除有効説」が、私の中で一挙に信ぴょう性を持ったのです。

同じ要領で、水でといた重曹ペーストでガスコンロをそっとこすると、
この焦げ付きもまたとれてしまいました。

このように、一度驚愕してみると「手放せなくなる」のが、
重曹およびクエン酸のお掃除の性格かもしれません。

ぜひ一度お掃除に使用してみてくださいね♪

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ