QLOOKアクセス解析
Sponsored Link

重曹掃除でトイレを楽に綺麗に保つ!

日々のお掃除をできるだけ楽に、そしてできれば楽しく済ませたい…
我々主婦のたゆまない願いですね。

そんな皆さんに、今回はエコ掃除の強力なサポーター、
重曹を使ったおトイレ掃除の小技をご紹介します。

掃除 なっとく

重曹掃除でトイレを楽に綺麗に保つ!

台所では油汚れ落としに大活躍の重曹。
意外と知られていないのですが、実は「脱臭」効果も兼ね備えているのです。

重曹を空き瓶などの容器に入れて、
お手洗いに置いておくと、消臭作用があります。

重曹自体は無香なので、市販のトイレ芳香剤は香りがきつくて苦手…
という人には特におすすめです。

しばらく経って、効果が薄れてきたら、
新しく重曹を入れ替えて、古くなったものは掃除に使います。

重曹を水に溶かした「重曹水スプレー」や「重曹ペースト」を作り、
便器の内外に塗布して使用する応用例もあります。

ただこれは、個々のお宅のトイレ汚れの性質によって
向き・不向きがありますので、使用の際は注意が必要です。

ですので汎用的に使える「汚れの予防策」として、
トイレタンクの水の中に入れてしまう、という方法をおすすめします。

タンク内には水が恒常的に入っていますが、
カビなどが発生すると便器全体への汚れを誘発してしまいます。

これを防ぐために時々重曹を入れると、
ちょうど洗浄効果となり、タンクを清潔に保つことができます。

定期的と言っても、頻繁に入れる必要はないので、
1~数か月に一度、気が向いた時にぜひお試しください。

これだけでトイレを楽に綺麗に保つことができますよ♪

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ