QLOOKアクセス解析
Sponsored Link

IHの焦げ付きの取り方

「IHクッキングヒーターの焦げ付きがなかなか取れません。 どうしたら 取れるでしょうか?」

五徳やガスコンロ周りの焦げと同様、IHの焦げ付きについてよく質問をいただきます。

IHクッキングヒーター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではIHの焦げの取り方についてお伝えします。

重曹を使う方法

重曹に水を少しずつ足していって、重曹をペースト状にします。

重曹2、水1ほどの割合でよいと思いますが、好みの硬さにしていきます。

理想はゆるめのペースト状態です。
それを焦げの部分にのせて、しばらく放置します。

1時間か2時間はつけ置きしましょう。

 

その後、スポンジで軽くこすってみましょう。

まだ焦げが残っているようなら、もう一度重曹ペーストを漬け置きして掃除します。

 

IHの焦げ付きの状態によって、つけ置き時間は変わってきます。

重曹で焦げを落とす時は、あせらず時間をかけることがコツです。

がんばって掃除してみましょう!

 

そうそう

重曹は2種類あることを知っていたでしょうか?

焦げ落としには、掃除用の重曹を使いましょう。

→ 掃除用の重曹はコチラから

 

他にいつもリュウジがハウスクリーニングで行なっている

洗剤を使用した焦げの落とし方もあるので、次の記事で書きますね。

 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ