Sponsored Link

【得する人損する人】 掃除の裏ワザ!壁のシール跡・焦げ・水垢に魔法の消しゴム

お子さんのいらっしゃるご家庭では、お子さんが壁にぺたぺたシールを貼ってしまうことってありがちですね。

お子さんが大きくなってくると、シールをはがしてしまうこともできますが、困ったことにシール跡ってべたべたした汚れが残っているんですよね。

そこで、「得する人損する人」で紹介された掃除の裏技、壁のシール跡や焦げ、水垢をきれいにしてくれる魔法の消しゴムをご紹介します。

【得する人損する人】掃除が難しい汚れに魔法の消しゴム

得する人損する人

2107年8月17日に放映された「得する人損する人」の家事えもんのコーナーで紹介されたのが、「魔法の消しゴム」です。

「住まいの汚れ落とし 消しゴムタイプ」「汚れ落とし消しゴム」などの商品名で販売されている、白い部分と青い部分からなる、プロ御用達の消しゴムです。

白い部分には剥離剤が含まれていて、青い部分には研磨剤が含まれています。

そのため、いろいろな場所の幅広い汚れに使うことができます。

白い消しゴムで落とせる汚れ

掃除

  • 壁のシール跡などべたべた汚れ

シール跡のべたべた汚れは、粘着剤です。

剥離剤入りの白い消しゴムは、この粘着剤を浮かせてくれるので、きれいになるんですね。

ただし、使用前に目立たない個所で、壁材に影響がないか一度試してから、使ってくださいね。

青い消しゴムで落とせる汚れ

消しゴム

  • キッチンのコンロの焦げ付き

  • お風呂場の蛇口の水垢

  • 自転車の鉄さびなど

落としにくい汚れも、青い部分に含まれた研磨剤で落とすことができます。

ただし、元の材質に影響がないか、目立たない個所で一度試してから使ってくださいね。

まとめ

壁の汚れには剥離剤入りの白い消しゴム、焦げ付きやさび、水垢には研磨剤入りの青い消しゴムで楽々お掃除ができます。

消しゴムタイプなので、簡単に扱えますから、お子さんの汚した壁を、お子さんと一緒に掃除することもできます。

是非、お手伝いしてもらってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ