QLOOKアクセス解析
Sponsored Link

フレンチ式スポンジ台所そうじ!

突然ですが、皆さまお台所には「台ふきん」を使用されていますか?

テーブルや台所の調理スペース表面をきれいにするのに、日々欠かせない台ふきん。
あまりに当たり前すぎて疑問を抱くことさえないと思います。

ですが、実はフランスの台所には台ふきんがありません。

では一体どうやって、台所内の色々を拭いているかと言うと…

台ふきんに「スポンジ」が使用されているのです。

というわけで、フランスの台所にはたいてい数種類の「スポンジ」が用意されています。
シンク内での通常食器洗い用がひとつふたつ、そして台スポンジがあるのです。

慣れないうちは「何故だ!ふきんのほうが断然使いやすいし掃除しやすいのに!」
と思ってしまうのですが、

実はスポンジにもいくつかメリットがあります。

台ふきんは一度使うと、水で洗ってすすいで両手で絞って…と、
次回用「チャージ」にやや手間がかかってしまうのですが、

スポンジは流水にかざしてしぼる、以上で終了し、次回使用ができます。

スポンジサイズも様々ですので、
この過程を全て片手のみで完結させてしまうことも可能です。

ふきんのように広げておかずとも、置いておくだけの速乾性を持っています。

できるだけ水に触れたくない、という敏感肌の方には結構おすすめです。

日本にも台ふきんのようなスポンジもあります。

スポンジふきん

ほんのちょっとでも手間を減らして掃除の負担を減らしたい方

ぜひともこの「フレンチ式スポンジそうじ」で
台所を掃除されてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ