QLOOKアクセス解析
Sponsored Link

世の中の汚れは4種類だけなんです

皆さん、世の中の汚れの種類は実は4種類だけであることを知っていましたか?

いろんな掃除本を見ると、汚れの分類の仕方は違いますが、

大きく分けると次の4種類に分けられます。

 

1,固体の汚れ

これはホコリや砂、髪の毛やゴミなど

掃除機で吸い取ったりできる汚れです。

 

2,酸性の汚れ

油汚れ、手垢、湯垢など油性成分の汚れのことです。

 

3,アルカリ性の汚れ

水垢、石鹸カスなどの水性成分の汚れです。

お風呂によくある、白いカリカリ汚れ、トイレの尿石などが、アルカリ性の汚れです。

 

4,その他特殊な汚れ

これにはカビや雑菌などがあります。

 

この汚れの種類を覚えておくと

どんな洗剤を使って汚れを落とせば良いか

わかるようになっていきます。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ