「あのニュースで得する人、損する人」で家事えもんがやってくれました。

今回は洗濯機の黒カビ汚れをキレイにする方法です。

洗濯機掃除

沖縄の玉城家の大家族のもとへ出張した家事えもんは洗濯機の汚れに注目しました。

→ 家事エモンが元武蔵丸の武蔵川親方の洗濯槽掃除についてはコチラから

さて洗濯機中は、湿度が高く、カビのエサになるものが多いため汚れが増えやすい場所です。

しかも洗濯槽の裏側は表から見えません。
手で掃除もできません。

わたしも洗濯機掃除の依頼を受けることがありますが、
洗濯槽を外してみるとカビで真っ黒なのがほとんどです\(◎o◎)/!

でも自宅で家事えもんがやったように洗濯機掃除をすれば
黒カビはだいぶキレイになると思いますよ。

今回は過炭酸ナトリウムで洗濯機を掃除します。

過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)

この過炭酸ナトリウムつまり酸素系漂白剤は、洗濯機掃除の王道とも言える洗剤です。

家事えもんが過炭酸ナトリウムを使って洗濯機掃除を行なった方法

1,洗濯機に8割水をためて、過炭酸ナトリウムを適量いれます。

2,全体に行き渡るようにまわし、5〜8時間つけおきをします。

3,秘密道具即席ごみ取りを使って、ゴミをすくい取ります。

この秘密道具は針金ハンガーを広げて水切りネットをかけるだけでしたね。

4,汚れが出なくなるまで濯ぎ、ゴミを取って排水を繰り返していきます。

これが家事エモンの掃除方法です。


洗濯機掃除!家事えもん流を試してみました!

洗濯機「HITACHI ビートウォッシュ BW-8PV」Yさん

市販されている、「洗濯機クリーナー」を定期的に使用していたのですが、
洗濯機の嫌な臭いが年々強くなってきて、困っていました。

クリーナーでの掃除を毎月行なっていても、効果は目に見えず。

ついには、洗濯機のみならず、洗ったはずのタオルなども
アンモニア臭に似た臭いがするようになってしまったのです。

特に湿度の高い梅雨や、真冬などは顕著でした。

例えるなら、動物のおしっこのような臭いが、
洗濯物から、洗濯機置き場から・・・

なんとか解決したいと思い、

市販のクリーナーよりも高価なメーカーが推奨している
専用洗剤を買って掃除をしたこともあります。

それでも、臭いは取れず、
洗濯機を丸ごと買い換えようかと思いつめた時に、
家事えもん流の洗濯機掃除にたどり着きました。

ネットで情報収集をしたところ、
同じような悩みで頭をかかえている主婦の方が大勢いて、
また、効果抜群!という話で、試してみようと思いました。

使う洗剤も、スーパーで手に入るものだったので、
気負わず試すことができました。

家事えもん流の洗濯機掃除を試した感想

いざ!と洗濯機に温かいお湯を貼って、
過酸化ナトリウムを溶かし放置すること1時間。

たったそれだけで、

洗濯機の中にヘドロのような湯垢のようなものが、
うようよ浮いてきていました。

こんな洗濯槽で洗濯をしていたのだ、
と思うとぞっとする思いでした。

「掃除方法に書いてあった通りに、
浮いてきたゴミをすくい取ってから半日置いて、
洗濯機を回してみたところ、

あれだけしつこく臭っていたアンモニア臭が、
まったくなくなっていました。

たった一回でここまでの効果が得られるとは
思ってもいなかったので、ひとりで大騒ぎしたものです。

本当に驚きました。」

その後、2回目以降は、ただ洗剤をためておくだけでなく、
途中途中で10分くらいずつ

普通の洗濯コースで、また次は毛布洗濯コースで
と「洗い」だけを10分ほど行ない、また放置する
ということを繰り返しています。

そうすることで、とにかくたっくさんの汚れが浮いてきて、
洗濯槽がピカピカになります。

この方法を知ってから、
洗濯機の臭いに悩まされることはなくなりました。
家事えもん流洗濯機掃除、万歳です!

洗濯機掃除 Panasonic 全自動洗濯機 NA-JFA806

洗濯は毎日していて汚れも水で流れますし、
洗濯機自体に自動槽洗浄の機能も付いているため、
そんなに汚れって無いんじゃないの?と思っていました。

実際、洗濯機の掃除はしたことがありませんでした。

でも洗濯機の中は湿度が高く、
カビのエサになるものが多いため汚れが増えやすい
場所であるとテレビで観ました。

しかも洗濯槽の裏側は表から見えないため
どれくらいの汚れが付いているのかわからず、手で掃除もできません。

今回赤ちゃんが産まれたのですが皮膚が赤くなることがあり、
様々な原因を考えたところ、もしかしたら洗濯機の汚れではないか
と思い掃除することにしました。

テレビで観た際は真っ黒なカビや汚れがたくさん浮いていて、
こんなに汚いのかとびっくりしました。

家事えもん流の洗濯機掃除は、過炭酸ナトリウムを使用するとのこと。

調べてみると、赤ちゃんの肌着や他の衣類にも漂白、除菌、消臭できるとありました。

洗濯専用の洗浄剤よりもいろんな用途があり、
100円均一にも売っていて手に入れやすいため、私も試してみたくなりました。

洗濯機掃除!家事えもん流を試した感想

過炭酸ナトリウムを入れてすぐに泡が出てきました。

せっかくきれいになるならと思い、洗面器も入れてみました。

1時間漬け置きして見に行くと茶色や黒のかつおぶしのような物がたくさん浮いており、
うわー汚い!と思わず言ってしまいました。

おそらく汚れやカビが剥がれた物でしょう。

更に2時間漬け置きすると、泡が消えていました。

表面が汚れとカビでびっしりと埋め尽くされていました。

表面を網ですくうと、水の中にも汚れが浮遊していました。
こんな汚い洗濯機で毎日洗っていたのかと思うとショックでした。

漬け置きしていた洗面器はピカピカになり、
垢が付いてザラザラしていましたがつるつるになりました。

その後は2回すすぎをしましたが、その際にもやはり汚れが浮いていました。

終了後、洗濯槽が輝いていたのを見たときは感動しました。
新品に戻ったかのようでした。

また、びっくりしたのが糸くずフィルター。

網ですくいきれなかった汚れがびっしりと溜まっていました。
それらをきれいに流すと、フィルターの色も白くきれいになっていました。

過炭酸ナトリウムの漂白の効果だと考えられます。

その夜洗濯をすると、洗い立ての服に少し汚れが付いていました。

洗浄後のすすぎは2回しましたが、足りなかったのかもしれません。
次回行う時に気を付けようと思いました。

赤ちゃんの皮膚も赤くなることはなくなったため、
やはり服に付いた見えない汚れが刺激になっていたのではないかと思います。

洗濯機の自動槽洗浄はただの水洗いであり、
そればかりに頼ってはいけないと反省しました。
今後は定期的に洗浄していきたいと思います。

掃除屋リュウジはこれに加えて、もっと効果のある洗濯機掃除の方法をお客様に提案しています。

最初に洗濯機に溜める水は、ぬるま湯のほうが効果があるので、
お風呂の残り湯を使って、掃除するよう勧めます。

そして過炭酸ナトリウムを入れ、5分くらい洗濯機を回して止めます。

そのまま朝までつけ置きします。(このつけ置き時間がポイントです)

あとは家事えもんの方法と一緒です。

掃除 なっとく

これを定期的に行うことで洗濯槽がよりキレイになって、清潔さを保てますよ。

洗濯槽を掃除する時は、ワイドハイターを使う人もいますが、
過炭酸ナトリウムのほうが汚れの落ちがいいですね。

ぜひ一度、過炭酸ナトリウムで洗濯槽を掃除してみてください。

スポンサードリンク