お掃除はかなり好き!けっこうしてます!!と言う人も、
実は内心「苦手範囲」としている部分はあると思います。

「トイレ」「お風呂」「台所」といった、
水回りの掃除はそんな中でも苦手上位に入るのではないでしょうか。

こういった部分こそ、マメな手入れでと予防策で
「汚れるのを未然に防ぐ」という作戦が最も生きる場所と言えます。

今回はその中でも台所について、見てみましょう。

掃除

作り置き作戦で台所を汚れにくく!

お料理をよくする人ほど、台所は汚れやすくなるものです。

理論的には、使う頻度・つまり料理する頻度を少なくすれば、汚れにくくはなるはず。

それでも毎食毎食は用意しなければいけないし…
どうしたら?と悩んでしまいますね。

ここで提案してみたいのが、「作り置き」作戦です。

数回分の食事の支度を、一挙にまとめてしてしまうのです。

そして最後に勢いで軽い掃除をしておけば、
台所はより長い時間、清潔な状態で保たれるのです。

そんなこと言ったって、いきなり食生活を変えるわけには…と戸惑うこともあると思います。

確かに、急にスタイルを変えるのはとても大変なので、
とりあえずは「常備菜」のレパートリーを徐々に増やしていくことから始めませんか?

少し時間を置くことで、味がなじんでさらに美味しくなる料理も数多く存在します。

また、こういった「メインの調理時間」に
毎回の支度を「ごく追加する程度」にしていけば、

その都度使った部分をさっと始末するだけで済むので、
調理も掃除も、一回一回の大変さはぐっと少なくなるはずです。

作り置き作戦で台所を汚れにくくしてみましょう!