トイレの「さぼったリング」

いくらブラシでゴシゴシこすっても取れないですよね。

さぼったリング

 

ではさぼったリングの落とし方を説明します。

まずドメストを使う方法です。

ドメスト

これをトイレットペーパーに浸して便器に湿布し

5分くらい置いて、こすってください。

少しずつ、さぼったリングが取れますよ。

 

ドメストはアルカリ性の塩素系です。

漂白効果、除菌効果、防臭効果に優れており、即効性があります。

 

ですから、「さぼったリング」に黒ずみや黄ばみがあるとき

ドメストを使ってみましょう。

 

もう一つの方法は、トイレ洗剤のサンポールを使います。

サンポールK

 

サンポールは酸性洗剤なので、

尿や洗浄水に含まれる鉄分などを分解するときに使います。

 

ですから、さぼったリングが尿石のように硬くなっている時には

サンポールをトイレットペーパーに浸して便器に湿布し

5分くらい置いて、こすってください。

 

注意点があります!

・ドメストは「塩素系」

・サンポールは「酸性タイプ」

塩素系と酸性タイプを混ぜると有害ガスを発生し、命を落とすこともあります。

 

それで両方の洗剤を試して見たいときには、

一回ずつしっかり水で流してから、掃除しましょう。

 

そしてどちらの洗剤も湿布時間は5分が限度と書かれています。

できるだけつけ置き時間は短くしましょう。

 

くれぐれもサンポールに関してもドメストに関しても

自己責任でお願いします。
 
さぼったリングがキレイに取れたら、その状態を維持していきましょう!

その時はこれがオススメですよ♪

→ さぼったリングを寄せつけない脅威の洗剤はコチラから