最近何かとテレビで見かける
フリーザ芸人こと山本さん。

先日放送された有吉ゼミでは意外にも、
エアコンの掃除術を披露されていました。

フリーザ芸人と掃除と聞いても
正直ピンと来ませんが、気になりますよね。

今回はその気になる内容が
どんなものだったのかご紹介したいと思います。

フリーザ芸人・山本さんとは?エアコン掃除がどうしてできる?

山本さんはBANBANBANというコンビ名で
吉本興業に所属されている芸人さんです。

最近よく顔を白塗りにしてフリーザ様の格好で
テレビに出ているのを見かけます。

そんな山本さんですが、
実は2人の子持ちのお父さん。

フリーザ芸人として活躍の場は増えましたが、
芸人さんはなかなか安定しない職業です。

山本さんはお子さんや家族のことを考えた末、
アルバイトで得た掃除の経験を生かして、
2018年2月に自然派ナチュラルクリーニング
清掃会社を立ち上げられました。

その会社名は「宇宙一」

この辺もどことなくフリーザ様に
寄せているような気がしないでもないですね。

でもハウスクリーニングのお仕事なら
エアコンの掃除術も納得ですね!


有吉ゼミのエアコン掃除・フィルターの掃除

フィルターはまず掃除機で
ホコリを吸い取ります。

エアコンの横部分のフィルターは
古くなった歯ブラシを使って
優しくホコリをとっていきます。

山本さんはここで炭酸塩を使われていました。

炭酸塩は炭酸ソーダや炭酸ナトリウムなどの
名前でも売られていますよ。

炭酸塩は重曹とかセスキソーダなどに
近い種類のものです。

比較的ph値が高くアルカリ性なので
油汚れが落ちやすくなります。

→ 炭酸塩(炭酸ナトリウム)の詳細はコチラから

小さじ2の炭酸塩と水500ml
スプレーボトルに入れて振り混ぜます。

雑巾などにこの炭酸塩スプレーをしてから
フィルターを拭くときれいに汚れが落ちました。

有吉ゼミのエアコン掃除・ルーバーの掃除

ルーバーにつく汚れは、主に油やカビです。

しかしここでも先程の
炭酸塩スプレーが活躍します。

同じように雑巾にスプレーして拭くと
油だけでなくカビ汚れも落ちていきます。

有吉ゼミのエアコン掃除・送風ファンの掃除

送風ファンはカビやホコリが溜まると
あのムワッとした嫌な匂いの原因になるところです。

山本さんはここの掃除で
「カビッシュトレール」という洗剤を使っています。

これは通販で買えるものですね。

→ カビッシュトレール エアコンファン洗浄剤の詳細はコチラから

カビッシュトレールは吹き付けると
泡状になるタイプのスプレー洗剤です。

付属のナイロン袋をエアコンの下に貼って
養生してから使用します。

送風ファンを手で回しながら
洗浄液をスプレーし、
30分ほど時間を置きます。

そうするとカビなどの汚れが浮いてきます。

あとはセットのすすぎ液をスプレーして
洗浄液や汚れを洗い流します。

洗い流してから5分ほど時間をあけたら
送風運転で洗浄液などをしっかりと乾燥させます。

有吉ゼミの6月29日放送エアコン掃除に苦情!危険すぎる?

実は有吉ゼミ放送後、
山本さんのエアコン掃除内容に
ある苦情が集まったそうです。

それはエアコン内部にある
送風ファンの掃除の仕方です。

先程ご紹介した内容では、
カビッシュトレールを使って
エアコン内部の送風ファンを掃除していました。

その内容を見た視聴者から
エアコン内部の送風ファンを
「素人が同じように安全に作業できるのか?」
という意見が多かったそうです。

確かにエアコン内部には機械部分がありますから
正しい知識や手順が必要です。

やはり一般の方から見れば危険な行為に見えるでしょう。

エアコン内部洗浄のリスクはある?

リスクはあります。

エアコン内部には送風ファンの他に
機械部分も当然ありますよね。

もしもそこに誤って洗浄液がかかれば、
故障や火災の原因にもなりかねません。

リュウジリュウジ

少しでも不安に感じるなら、
やはり自分で掃除することは控えましょう。

正しい知識や手順を持った掃除のプロにおまかせくださいね。

まとめ

さて、いかがだったでしょうか。

フリーザ芸人の山本さんが掃除とは、
最初意外でしたが今は納得ですね!

エアコンの汚れがスッキリ落ちるのを見ると
やってみたい!と思う方も多いでしょう。

しかし、エアコン掃除は自己責任で
できる部分だけにしておきましょう。

スポンサードリンク