赤ちゃんがいるご家庭では
フローリング掃除一つとっても気を遣いますよね。

寝返りを打ったりハイハイをするようになると
床の衛生面が気になるところです。

しかも赤ちゃんはなんでも口に入れてしまうほか
床だって舐めてしまうことがありますよね。

赤ちゃんに接するからこそキレイにしたいけど
洗剤は使わない方がいいかなと
「水拭き」で済ませてしまっていませんか?

水拭きだけではホコリや食べこぼし
床についたよだれの跡などが気になりませんか?
でも洗剤はどれを使ってもいいのかわからない。

そんなあなたには
重曹」を使ったお掃除がオススメですよ。

重曹はもともと食品ですから
赤ちゃんにとっても安全に
お掃除することができます。

やり方も簡単ですから
ぜひチャレンジしてみましょう。

赤ちゃんにとって安全な重曹

重曹は「ベーキングソーダ」とも呼ばれ
製菓材料などのコーナーにも
少量入ったものがよく売られています。

炭酸水素ナトリウムと言われる成分で出来ていて
これは人の体に害がないものです。

重曹はもともと「ふくらし粉」とか
「山菜のアク抜き」によく使われている食品です。

最近ではよくドラッグストアなどでも
お掃除用として重曹が売られていますが
赤ちゃんがいるご家庭では食品用を使いましょう。

食品用の重曹をお掃除に使っても
なんら問題はありません。


重曹を使ったフローリングの床掃除の手順

まず床を掃除する前に準備をしましょう。

1,重曹水を作る

重曹は粉そのままではなく
重曹水」というスプレーにしたものを使います。

重曹は水よりも40℃くらいのお湯の方がよく溶けるので
水よりもぬるま湯を使って下さい。

割合は以下の通りです。

基本的な分量

40℃のぬるま湯200ml : 重曹小さじ半分

多めに作りたい時

40℃のぬるま湯2リットル : 重曹小さじ5杯分

重曹は多めに入れれば入れるほど良いものではありません。

必ずこのくらいの割合を守って使いましょう。

重曹をよく溶かしたものを
霧吹きなどのボトルに入れておけば
使い勝手が良くて便利ですよ。

2,大きなホコリやゴミを掃除する

次は拭き掃除の前に大きめのホコリやゴミを取り除きます。

いきなり掃除機だとホコリが舞い上がってしまうので
出来ればフローリングワイパーなどの
ドライシートで取りましょう。

それが終わったら小さなホコリなどを
掃除機で取り除けば下準備完了です。

3,重曹水を使って床掃除

次はいよいよ拭き掃除です。

先ほど作った重曹水を
霧吹きで床にスプレーして拭いていきます。

フローリングは水分が残ると傷む原因になるので
出来るだけ水分を取り除きます。

普通の雑巾よりも
マイクロファイバーのものがオススメですよ。

拭き終わったらカビ予防の為にも
フローリングはしっかり乾燥させましょう。

また、除菌もしたいという方は
仕上げのお酢スプレーをすると良いですよ。

水200mlにお酢100mlなど
2:1の割合で混ぜたものです。

これも霧吹きで吹きかけて
しっかりと水気を取って乾燥させるだけでOKです。

仕上げ後すぐは少しお酢の匂いがしますが
しばらくするとお酢の匂いも気にならなくなりますよ。

重曹を床掃除で使う時の注意点

重曹を使う時は、以下のいくつかの点に注意してください。

重曹を絶対に熱湯に溶かさない!

重曹はもともと「弱アルカリ性」という優しい成分ですが
65℃以上のお湯に溶かすと「強アルカリ性」に
変化する性質があります。

この「強アルカリ性」になった重曹は
ハイターやカビキラーほど強力ではありませんが
肌荒れしたりなどは十分考えられるくらいの強さです。

もちろん赤ちゃんにとってはあまり安全とは言えません。

早く溶かそうと思っても
お湯の温度は「40℃」を必ず守ってください。

重曹を溶かす時は分量を守る

重曹は粉のままだと粒子が荒くて
研磨剤のようなものです。

しっかりキレイにしたいからと
たくさん溶かすのはやめておきましょう。

溶け切らないと床を傷つけますし
溶けていても白い跡が残りやすくなってしまいます。

もしも白い跡が残った時は
もう一度水拭きして重曹をキレイに取り除いてください。

また、ワックスを使用されているフローリングも注意です。

先ほどご紹介した分量以上に重曹を入れると
ワックス剤が「中和」されて剥がれてしまう原因になります。

分量は必ず守って使用するようにしてくださいね。

フローリング床の材質に注意

重曹は「無垢材」や「生木」で出来た床には使えません。

使うと黒ずんだりなど変色する原因になります。

赤ちゃんに安全なエコ洗剤「ピア」

重曹では落としきれない汚れがある。

キレイになっているか不安が残る。

そんなあなたには
エコ洗剤「ピア」をオススメします。

このピアという洗剤は
哺乳瓶も洗えるほどの安全組成なので
赤ちゃんにとっても安全です。

これを使えば汚れがよく落ちますよ。

わたしもハウスクリーニングの作業には
エコ洗剤「ピア」を使用しています。

気になるエコ洗剤「ピア」の情報はコチラからどうぞ

気になったあなたはぜひ使ってみてくださいね。

まとめ

赤ちゃんがいると何かと気を遣いがちな床ですが
やっぱりきちんと掃除されていると気持ちが良いですし
何より安心しますよね。

赤ちゃんが気持ちよく動き回れるように
重曹エコ洗剤「ピア」を使って
安全なお掃除をぜひやってみてくださいね。

スポンサードリンク