春先は一年の中でもっとも
黄砂が飛ぶ時期です。

気づくと窓ガラスに
粉っぽい汚れや
水滴のあとのようなものが
ついていますよね。

今回は黄砂がついてしまった
窓や網戸、ベランダの掃除方法をご紹介します。

主婦の皆さんでも簡単にできる掃除方法です。

広告

黄砂はいつ掃除するのがベスト?

ベランダの掃除は出来るだけ
涼しい時にしたいですよね。

でも、風の強い日は避けるのが吉です。

黄砂は文字通り砂ですから
普通にホウキで掃いたりしただけで
空気中に舞い上がってしまいます。

自分や隣近所の方への心づかいとして

湿度が高く風の弱いくもり小雨の日に
掃除するようにしましょう。

広告

黄砂で汚れた窓ガラスの掃除方法は?

一番汚れが目立つ窓ガラス。

そんな窓もこんな方法なら
簡単にキレイになります。

窓ガラスは新聞紙を活用!

なんと使うのは新聞紙だけ!

新聞紙はグシャっと丸めて使います。

窓が濡れていなければ
新聞紙は少し湿らせてください。

あとはその濡れた新聞紙で水拭き
そのあと仕上げに乾いた新聞紙で
乾拭きするだけです。

新聞紙に含まれるインクは
窓ガラスととても相性が良いんですよ。

汚れを取るだけではなく、
油分や手あかなども取り除けます。

洗剤を使わなくていいのも
うれしいですよね♪

ちなみに、新聞紙が無い時は
メラミンスポンジでも代用できますよ♪

傷がつきやすい素材もあるので
ちょっと試してからやってみてくださいね。

広告

黄砂で汚れた網戸の掃除方法は?

窓ガラスより掃除が面倒な網戸。

でも網戸の目にも
黄砂がひっついているので
放置はできません!

黄砂で汚れた網戸も
こんな方法なら簡単に
キレイに出来ます。

掃除機と新聞紙を活用!

網戸の裏側に
新聞紙を貼りつけてください。

そのまま網戸の表側から新聞紙に沿って
掃除機をかけましょう。

そうすると普通に
掃除機をかけるよりも吸い込みがよく、
黄砂もだいぶ落ちてくれるはずです。

雑巾で網戸を挟みうち!

ある程度掃除機で汚れが取れたら
今度は水拭きです。

固絞りした雑巾などを2枚用意します。

その雑巾を両手に持ち、
表と裏から両手で挟むように
拭いていきましょう。

網戸は普通に拭くと
汚れが移動して面倒ですが
この方法ならいっぺんに解決です。

広告

黄砂で汚れたベランダの掃除方法は?

ベランダといえばホコリっぽいし
まずは掃き掃除!と思うでしょうが
実はそれはタブーです。

黄砂は非常に粒が細かく
ちょっと掃くだけでも
空気中に舞ってしまうので
掃除しにくくなってしまいます。

黄砂は水拭きが基本!

ここはちょっと手間ですが、
黄砂や花粉の積もった
ベランダ掃除は固く絞った雑巾などで
拭くのが正解です。

汚れは上にあるものから
落としていくのが基本です。

物干し竿から始めて
手すりや室外機、最後に床と
順番に掃除していきましょう。

新聞紙を濡らして使おう!

ベランダの床部分は新聞紙
使うと便利です。

新聞紙を濡らして細かくちぎり
ベランダの床にまいてください。

濡れた新聞紙に黄砂がひっつくので
それをそのままホウキで
掃き掃除しましょう。

水で流して拭き掃除!

排水が出来るベランダなら
水で流してしまいましょう。

ある程度水で汚れが流れたら
最後にいらない雑巾などで
拭き上げて終了です。

まとめ

窓やベランダの掃除って
たまにしかしないから
本当に面倒くさいですよね。

でも、今回ご紹介した方法なら
少ない道具で簡単に掃除出来ます。

黄砂をそのままにしておくと、
こびりついて落とすのが大変になってしまうので
ぜひ早めにお掃除するようお勧めします。

広告