Sponsored Link

必見!IKEAのおしゃれワゴン、欲張りさんの使い方!

IKEAの売れ筋といえばRÅSKOG(ロースコグ)のワゴン。

カラー展開はブラック、ホワイト、ベージュ、ターコイズに新色のダークブルーを加えた5色となっています。

値段もリーズナブルな4.999円

そんなIKEAワゴンの様々な用途をご紹介します。

使える特徴いろいろ!

IKEAに1度でも行ったことのある人は必ず目にしたかと思います。

IKEAにはモデルルームというものがあり、実際の間取りにIKEAの商品を配置して部屋を再現しています。

そこで何度も目にするのがこのIKEAのワゴンなのです。

3段の収納棚が付いておりキャスターでどこにでも移動させることができます。

3段のワゴンと説明しましたが、実は2段にすることもできます。

自分が使いたい場面に合わせて変えられるところが支持されている理由ですね。

誰でも簡単!組み立てのコツ!

IKEAの商品は他会社と比べるととても安いです。

その理由は自分で組み立てることにあります。

組み立ててもらうサービスもありますが基本工賃5000円は必ず必要です。

きちんと説明書も付いているので自分で組み立ててみましょう!

専用のスパナが入っているのでそのスパナを使いましょう。

しかし少し小さく扱いづらいので家にスパナがある方はご家庭のものを使うといいかもしれません。

他にプラスドライバーが必要になります。

電動ドライバーでも大丈夫です。

慣れている人ならば30分にもあれば簡単に組み立てることができます!

キッチン用品、こうして収納!

我が家ではキッチンに1台、IKEAのワゴンがあります。

我が家のキッチンは大きな冷蔵庫を買ってしまったために狭くなってしまいました。

物が溢れるばかりだった時にIKEAのワゴンを買いました。

IKEAのワゴンはキャスターが付いているので掃除をする時にも移動させることができるのでとても助かっています。

1番上には子どもの食事用品、真ん中にゴミ袋やジップロック類、1番下の段にはペットボトルのコーヒーのストックを主に置いています。

上段中段はよく使うものを置いて、下段は取り出しにくいのでたまに使うものを置くようにしています。

その時々で必要なものは変わるのでワゴンの中を定期的に整理するようにしています。

可愛く、きれいに!ベビー用品ワゴン収納アドバイス!

子どもがまだ小さい時はIKEAのワゴンがとても重宝しました!

上段にはオムツやお尻拭き、中段を授乳用グッズ、下段は吐き戻しの時にすぐ出せるように肌着や洋服を入れていました。

また、ねんねの赤ちゃんの時はたくさんおもちゃは必要なかったので、小さな手提げにおもちゃを入れて磁石フックに掛けていました。

IKEAのワゴンは磁石もくっつくのでとても便利です。

なんといってもキャスターが大活躍でした!

日中はリビングにいるのでワゴンもリビングへ。

就寝時は赤ちゃんとワゴンを寝室へ移動させて、夜中のオムツ替え、授乳なども楽々できるようにしていました。

細かなものも衛生的に!コスメ用品収納アドバイス!

ごちゃごちゃしがちなコスメ用品の収納にもうってつけです!

やはり上段は出し入れが多いものを収納します。

100均や無印良品で販売されているアクリルケースやPPメイクボックスなどを使って整理していくとスッキリ綺麗になりますね!

ポーチの中でごちゃついてしまうメイクブラシも立てて収納することが可能です。

またヘアアイロンを使った直後は熱くて仕舞えず困ることってありますよね。

そんな悩みもIKEAのワゴンなら簡単に解消できちゃうんです!

磁石がくっつく特性を活かして、外側にヘアアイロンをかけておけば大丈夫です!

他にもセルフネイルをする方にもオススメです。

ネイルサロンでも使われているほどなので、ネイルボトルを綺麗にディスプレイするのも素敵ですね!

ワゴン1つで、トイレ用品隠してスッキリ!

トイレにも活用できます。

トイレに収納棚がないご家庭もあるかと思います。

つっぱりを置いて頭の上に収納することもできますが、上に置いておくことに抵抗がある物もありますよね。

そんな時はIKEAのワゴンです。

トイレットペーパーやトイレブラシ、洗剤などをまとめて置いておくと掃除の時にもすぐ動かして綺麗にすることもできます。

中身が見えて嫌な場合は布を被せておくといいですね!

バス用品をワゴン使いで、毎日楽チン!

バス用品でも同じです。

掃除ブラシなどの乾かしておくべきものは磁石フックで外側に掛けておくとすぐ乾きます。

掃除用洗剤類は1度カゴにまとめてからワゴンの中に収納すると、掃除をする時にカゴだけを取り出せば簡単です!

また一人暮らしの方などはタオルもワゴンに収納すれば、他の棚を用意せずにスッキリ片付きます。

ガーデニングもワゴン1つで誰でもお片付け!

IKEAのワゴンの棚は網目になっているのでガーデニングにも最適です。

網目は水はけもよく、土も溜まっていくことがないのですっきり掃除もできます!

ガーデニングに使う道具を置いたり、植物を飾ったりと用途は様々です。

ベランダで使うこともできますが、室内で観葉植物をちょっと飾るのにもワゴン自体がオシャレなので高見えしちゃいますね!

散らかる本雑誌!ワゴン1つで誰でもお片付け!

我が家では子どもが少し大きくなると絵本もIKEAのワゴンに収納していました。

大きさのあるものは入りませんが、赤ちゃん絵本などは立てて収納することができます。

上段には大人が読む新聞や雑誌などを置いてもいいですね!

子どもが多いご家庭では3段あるのでそれぞれの段を子どもに当てがって本などを片付けさせると親の手間も省けてすっきり片付きますね!

え?!補助テーブルにもなっちゃうの?!

実は収納だけではないんです。

料理中にちょっとここに置く場所があればなぁと思う時はありませんか?

そんな時上段に板を置いて簡易の補助テーブルの完成です!

安定性はあまりないので大きなものや端に置くことは避けてくださいね。

キッチンだけでなく、ワゴンにティーセットを収納して補助テーブルにするどこでも優雅なティータイムができちゃいます!

まとめ

IKEAのワゴンのたくさんの使い方を紹介しました。

まだまだ使い方は無限大にあります。

我が家ではワゴンを2台持っていて、2台で色んな用途を試しています。

始めは主人の趣味の収納と子どものオムツ入れ。

次には私の趣味の収納とキッチン用品収納などと時と場合によって使い方も様々です。

見た目もおしゃれなので見せる収納にも最適です。

ぜひ自分に合った使い方を探してみてくださいね!

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ